中山道・深谷から本庄

深谷を出てさらに北へ

深谷宿の枡形を過ぎると宿場を抜けていきます。
その先、旧国道を斜めに横切ります。右向こうに神社がありその前にベンチがあったので昼食休憩します。 今日の最初で最後の道脇の休憩所です。街中や住宅街を歩くので、こういうのがあると助かります。
本庄本庄

30分ほどの休憩で歩きを再開すると旧街道はすぐ先のガソリンスタンドの脇で国道に合流吸収されます。
本庄本庄

このあたりはさすが旧国道とあって狭いけど歩道があるので安心して歩けます。
今日の目的地である本庄まであと8Kmの標識です。こんな歩行者用の小さな案内標識は嬉しいのです。
本庄本庄

国道の案内標識は文字が大きいのだが距離が書いてないのが欠点です。まあ最近のクルマはカーナビ装備が主流ですからね。。
神社の入口に石仏があります。
本庄本庄

さらに歩き続けます。
本庄本庄

しばらく行ったところで街道は右斜めに分岐し、静かな道になります。
本庄本庄

少し行くとY字路で、道なりの右は明治時代のバイパス道路です。街道は直進します。
本庄本庄

Y字路の分岐部にその説明があります。
旧街道は100m先で右に入ります。
本庄本庄

切通しになった坂道を下ったところには百庚申という石仏群です。かなりの数の石仏群です。
本庄本庄

百庚申を過ぎるとすぐに国道バイパスに突き当たって行き止まりになってしまいます。この先はしばらく街道は消滅しているのです。
(左の写真はクリックすれば拡大します)
本庄本庄

右に行って車道でバイパスを横断して行くと滝岡橋で小山川を渡ります。
この橋は昭和3年に完工した国の有形文化財に指定されている、との碑が建てられています。 親柱は花崗岩製でかつては灯がともされたと書いてあります。 中山道はこの橋の上流で渡しで越していたようです。
本庄本庄

本庄市に入る

橋を渡ると本庄市に入ります。しばらく行って道路が右カーブのところで左に旧街道が分かれます。 「歩道」「この先通り抜け出来ません」などの標識があります。
本庄本庄

その先には「歩道」「中山道」の標識があって左に行きます。手書きの案内標識は嬉しいです。
本庄本庄

県道の下をくぐって進みます。
本庄本庄

右へカーブした先で車道に突き当たります。その手前に石仏群があります。
車道に出たら左に行きます。
本庄本庄

白壁造りの家があります。石仏群もあります。
本庄本庄

右側の大きな門構えの家は歯科医院です。
本庄本庄

元小山川橋を渡ると本庄の市街地に入ります。
本庄本庄

バス停に「中山道交差点東」なんていうのがあります。
本庄本庄

本庄駅入口交差点まで来ました。 時刻は14時50分、今日はここまでとします。
本庄本庄

15時丁度、本庄駅に着きました。17分発の高崎線に乗って熊谷駅に戻ります。
本庄
<平成23年11月>

次へ


Copyright (C) 2012 JA1KLB
inserted by FC2 system